動物用医薬品物流|株式会社フェイバリット

株式会社フェイバリットのメディカル物流サービス

薬事物流サービス第1位
薬事物流サービス第1位
日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2020年1-2月期
ブランド名のイメージ調査
ISO13485
JQA-MD0138
東京メディカル物流センター
免疫分析装置の保守部品
における物流サービス
プライバシーマーク ホワイト企業認定

お問い合せ

採用情報

0800-555-8925
動物用医薬品物流
動物用医薬品物流 なら
フェイバリットのメディカル物流サービスにお任せを!
万全の
品質管理
システム
システム
在庫管理
小ロット・
多品種対応
リードタイム
を短縮
輸出入業務に
対応
HOME >動物用医薬品物流|株式会社フェイバリット
7つの特徴
1
空調完備:24h365日空調稼働。室温管理。
冷蔵室:2~8℃に対応。
2
電子施錠、防犯カメラと警備会社の24時間365日セキュリティー。
3
捕虫器(誘蛾灯、トラップ)を庫内各所に設置。月1回害虫モニタリングを実施。
4
動物用医薬品製造業許可所有。
製品の製造(包装・表示・保管)及び出荷判定に対応可能。
5
卸売販売業取得も支援。
倉庫の運営スペース提供はもちろん、申請書類の準備も支援致します。
6
品質・コスト・納期/対応力にご満足頂けるよう、受注後は、営業・品質保証室・業務管理・現場が一体となって案件開始を推進致します。
7
GDP輸送にも対応可能。
乗務員の定期的な健康診断、荷室の施錠、温度管理を実施。

動物用医薬品製造業許可・卸売販売業許可の取得

動物用医薬品の製造業許可を取得。上市前の最終保管場所として、保管や出荷判定の業務を行うことが可能です。流通加工の作業も可能で、法定ラベルの貼り付けや添付文章の同梱、箱の入れ替えやロット印字等の対応が可能です。
卸売販売業の取得も支援。薬剤師の手配や、各種申請のお手伝いをさせて頂きます。
動物用医薬品
製造業許可証
動物用医薬品
卸売販売業許可証

受注後の業務内容確認・課題抽出・改善

当社ではお客様に対し、品質、コスト、納期・対応力の面でご納得頂けるよう、お受けした業務に最大限の配慮をし運用致します。受注となった案件に対し、右図の3つのステップで業務内容の確認と課題抽出・改善を行い、運用を行います。改善が必要な場合には、お客様のニーズを満たし、且つコストメリットのある方法をご提案致します。
受注後の業務内容確認フロー

動物用医薬品物流サービス

入荷

入荷

製品特性を考慮し、物品の積みおろしや仕分け等の作業にも細心の注意を払います。

製品検査

製品検査

破損や不良がないか、人の目で丁寧に検品していきます。

製造(包装、表示等)

流通加工

動物用医薬品製造業の法定表示やラベルの貼付、添付文書の封入にも対応いたします。

倉庫管理システム

倉庫管理システム(WMS)

入出荷指示、在庫閲覧、先入れ先出し、ロット管理、有効期限管理が可能です。
>>WMSの詳細はこちら

保管

保管

空調を適用したエリアでの保管で、温度管理も可能です。

出荷

出荷

段ボール梱包から木枠梱包迄対応。宅配出荷、チャーター輸送・搬入・据付まで、丁寧な作業を徹底しています。

受託業務概要

医薬品特有の突発的な緊急出荷にも柔軟に対応 医薬品・医療資材・原料など全てに対応

サービスとメリット

フェイバリットのメディカル物流サービスに物流の一部を
アウトソーシングする事で以下のメリットを得られます。
  • 動物用医薬品の物流における製品の取り扱いに精通した薬剤師が常駐し、品質を高く維持します。
  • 動物用医薬品の輸入通関後は、製品を弊社倉庫に搬入し、そこからの発送可能です。
  • 法定ラベル貼付、添付文章の封入、複数製品のアッセンブリ、箱詰めなどに対応します。
  • 少量多品種の包装や出荷対応を一括して代行致します。
  • 弊社をご利用頂く事で薬事申請の手間が省ける他、倉庫の確保が容易に出来ます。
  • 業務改善・拡大を行う際に、「システム構築」や「薬剤師の配置」等にかかるコストを削減できます。
  • 物流業務をアウトソーシングすることで、自社のコア業務に集中する事ができます。
※出荷判定については製造販売業者様と個別に相談させて頂きます。
動物用医薬品物流 包装・保管・表示作業事例
「自社内に空調室・冷蔵室が無く、医薬品の保管が出来ない!」

動物用医薬品メーカー N様

空調室・冷蔵室を完備し、動物用医薬品造業を取得しているので依頼することに決めました。
弊社は、動物用医薬品の原料を取り扱う企業ですが、
この度新たに「動物用医薬品」の製造販売事業を立ち上げる事となりました。

取り扱う製品の中には空調保管(1℃~30℃)と冷蔵保管(2℃~8℃)が必要な物がありますが、当社には保管スペースが無いので、対応できる物流会社を探していました。更にはラベル貼りや複数製品のセットアップ作業も今後考えている為、製品の保管・加工・発送作業が出来て、加工を行う上で必要となる動物用医薬品の製造業を持っているという条件がありました。

その中で、薬事物流の経験・知識・技術があるフェイバリットさんを見つけ相談をさせて頂きました。

ちょうど新たな薬事倉庫が立ち上がるとの事で、神奈川県大和市にある新倉庫をご案内頂きました。動物用の製品需要を見越して「動物用医薬品製造業」も取得されており、空調を完備した綺麗な倉庫で、品質管理の専門部署もあるとの事で、安心して製品をお預けできる物流会社様でした。

又、複数の特長のあるグループ企業との連携も魅力的で、当社が今後事業を拡大させていく中でも色々とご対応頂けるとの事でした。

提案力、そして対応も速く、とても魅力を感じ業務を依頼させて頂きました。
動物用医薬品メーカー N社 製品管理部 ご担当者様
動物用医薬品メーカー N社
製品管理部 ご担当者様

株式会社フェイバリット 大和センター

倉庫名
株式会社フェイバリット
大和センター
住所
神奈川県大和市上草柳1581-1
床面積
1階 381坪
2階 381坪
3階 300坪(薬事フロア)
薬事
許可等
医薬品製造業・卸売販売業
動物用医薬品製造業・卸売販売業
医薬部外品製造業・化粧品製造業
医療機器製造業
高度管理医療機器販売業・貸与業
特徴
セキュリティ
冷蔵保管
空調対応
薬事対応物流会社の選び方マニュアル

精密機械部品物流

ブログ

お取り扱いできる製品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

役立つマニュアル無料ダウンロード

Q&A

ISO13485

クライト

福利厚生について