医療機器の物流なら当社にお任せください

お問い合せ

採用情報

0800-555-8925

HOME >医療機器物流 包装・保管・出荷作業事例「精密機器なので高い品質を保ってもらいたい!」

医療機器物流 包装・保管・出荷作業事例
精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!

医療機器メーカーA社様

医療機器やパーツの温度管理、シリアル管理、
資材調達等の様々な管理を安心して任せられます

弊社はレントゲン装置を製造販売していますが、販売が好調で、それに伴う消耗品の出荷も増えてきました。
消耗品に関しては元々入荷(輸入)・製造・出荷等の作業を自社で行なっていましたが、
倉庫が点在していたため、物流の効率が悪くなっていました。

そこで、物流の効率化や今後の更なる物量の増加を見据えて、「従業員を増員するか」「アウトソーシングをするか」を検討。

弊社で取り扱う製品は温度管理やシリアル管理をするものも多く、自社で運営している倉庫の管理や入出荷作業等が増えることを考えると「アウトソーシングする方がメリットがある」と判断し、フェイバリットさんへ依頼しました。

フェイバリットさんのグループ企業で、精密機械装置の輸送や保管をお願いしていたこともあり、
また、医療機器の取扱いに力を入れており対応も素晴らしかったので、お願いすることにしました。

医療機器修理業を取得できると聞いていますので、今後また何かお願いしたいと考えています。

男の人

医療機器メーカー A社
総括製造販売責任者様

>>医療機器物流のその他の作業事例はこちら
>>体外診断用医薬品物流はこちら

知っていましたか?医療機器の保管、梱包、出荷作業には製造業許可が必要です!

医療機器の最終製品の保管を外部に委託する場合は、医薬品医療機器等法に基づく製造業の登録がある業者でなければなりません。医薬品医療機器等法では、医療機器を保管する行為も製造工程の一部と位置づけています。

医療機器物流の品質への取り組み:QMS省令及びISO13485へ準拠

フェイバリットは医療機器のパーツを取り扱ってきました。その中で培ってきたセット組・ラベル貼付・保管管理・梱包等の技術やノウハウを活かし、薬事対応が必要な医療機器物流に対応しております。専門特化だからこそ、できる提案やサービス品質があります。

>>医療機器物流の品質への取り組み詳細はこちら

作業内容紹介

全体の作業フロー

全体フロー 東京メディカル物流センター 作業フロー

サービス内容

入荷

製品特性を考慮し、物品の積みおろしや仕分け等の作業にも細心の注意を払います。

製品検査

破損や不良がないか、人の目で丁寧に検品していきます。

製造(包装、表示等)

法定表示やラベルの貼付、添付文書の封入にも対応いたします。

修理対応

医療機器修理業の取得にも対応いたします。製造販売業者と連携して対応することが可能です。まずはお気軽にご相談下さい。

保管

医薬品医療機器等法に対応しているので、製品の一時保管や温度管理も徹底した管理下で行います。

出荷

出荷の梱包から配送まで、荷役と同様に丁寧な作業を徹底しています。

>>医療機器物流のサービス内容詳細はこちら

倉庫紹介

倉庫名 東京メディカルロジスティクスセンター
住所 東京都昭島市武蔵野2-22-7
床面積 1階 381坪
2階 381坪
薬事
許可等
医療機器製造業
高度管理医療機器販売業・貸与業
特徴 自家発電装置
セキュリティ
冷蔵保管
空調対応

>>その他の倉庫についてはこちら

サービスとメリット

フェイバリットのメディカル物流サービスに物流の一部をアウトソーシングすることで以下のメリットが受けられます。

  • 医療機器物流における取扱いを熟知した責任技術者が常駐し、業務品質を高く維持します。
  • 医療機器の輸入通関後は、製品を弊社薬事倉庫に保管し、そこからの出荷が可能になります。
  • ラベルの貼付/効能書きの封入などに対応致します。
  • メンテナンスパーツおよびユニットの取り扱いが可能です。
  • わずらわしい少量多品種の包装や出荷対応を一括して請け負います。
  • 弊社をご利用いただくことで申請の手間が省け、倉庫拡張が容易にできます。
  • 業務改善・拡大を行う際に、「システム構築」や「責任技術者の配置」等にかかるコストを削減できます。
  • 医療機器物流の業務をアウトソーシングすることでコア業務に集中することができます。

※出荷判定については、製造販売業者様と個別に相談させていただきます

弊社担当からのメッセージ

医療機器となると、ものによっては人の健康に関わってくるような品物もあります。
また高額なものも多く、それを嫌がる同業者もあると聞いています。

ですが、私たちは品質に絶対の自信を持っています。
荷主様だけでなく、その先にいる利用者・購入者といった人たちまで意識し、常に改善を繰り返す高い意識を持って日々作業に当たっています。

担当:佐藤

薬事対応物流会社の選び方マニュアル
お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ


サービス事例

ブログ

お取り扱いできる製品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

役立つマニュアル無料ダウンロード

Q&A

会社概要

福利厚生について

医療機器物流

化粧品物流

医薬品物流

体外診断用医薬品物流

医薬部外品物流

ISO13485