HOME|東京・埼玉で物流倉庫を展開するフェイバリットのメディカル物流サービス(医療機器、医薬部外品、医薬品)運営:株式会社 フェイバリット

042-843-8445

お問い合せ

薬事対応物流会社の選び方マニュアル

フェイバリットのメディカル物流サービス

フェイバリットは首都圏に倉庫を保有し、大手メーカーの医療機器など薬事対応が必要な商品を取り扱っています。
薬事法の改正に伴い、薬事倉庫の関心・ニーズが高まり、多方面からお問い合わせをいただいております。医薬品医療機器等法についてわからないことがあれば、メディカル物流のプロにおまかせください。

作業中の写真 >>フェイバリットのメディカル物流サービスとは

当社が解決

top-kaiketsu

お悩みで選ぶ

メディカル物流に対して、お悩み別に事例を紹介しています。

精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!

解決事例1

少量多品種商品の加工や出荷に対応できない!

解決事例2

薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!

解決事例3

薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!

解決事例4

取り扱い商品カテゴリーで選ぶ

医療機器

化粧品

健康美容器具

健康食品

選ばれる7つの理由

選ばれる理由1

薬事対応倉庫

フェイバリットは薬事対応倉庫を保有しております。
品質マネジメントシステム(QMS)に基づいた運用をしている為、高品質なメディカル物流サービスを提供することが可能です。また、設備面ではセキュリティはもちろん、防塵防虫対策や、自社システムによるトレーサビリティ・ロット管理等、メディカル物流に最適な環境を整えております。

選ばれる理由2

少量多品種の商品を受入~保管~発送までワンストップで可能

10000アイテムを超える医療機器部品の受入・流通加工・保管・配送ノウハウを活かし、お客様の商品に適した運用をご提案させていただきます。

小型部品から大型装置まで、製品に応じた梱包・配送に対応いたします。

選ばれる理由3

東京都内という好立地

リードタイムを削減したい、BCP対応の東日本拠点として物流拠点を持ちたいというお客様には、非常におススメです。また、東京近郊に複数倉庫を保有していますので、お気軽にお問い合わせください。

選ばれる理由4

海外からの荷物も対応可能、通関の手配もいたします

フォワーダーとの連携により、輸出入業務に対応が可能です。
ご相談ください。

選ばれる理由5

柔軟・機動的な配送体制

医療機器・医薬品ならではの緊急出荷に対応いたします。
不測の混乱時での対応実績もあります。

選ばれる理由6

社内で品質マネジメントシステム(QMS)の
研修・勉強会を開催

品質マネジメントシステム(QMS)は、日々の研修や勉強会を開催することで、定着化を図っていく必要があります。
フェイバリットでは、高品質なメディカル物流を提供する為、定期的に品質マネジメントシステム(QMS)等について研修や勉強会を開催しています。

選ばれる理由7

高品質の維持、更なる向上のための改善活動

フェイバリットのメディカル物流サービスは、従業員の改善活動によって高品質が維持されています。
従業員の自主的な参加により、毎月100件以上の改善提案があり、更なる品質向上に努めています。

作業内容紹介 倉庫紹介 お取り扱いできる商品について Q&A
お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A