ブログ | フェイバリットのメディカル物流サービス

お問い合せ

採用情報

0800-555-8925
HOME >新着情報

ブログ

2019/07/04

医薬品対応倉庫が必要ですか?化粧品や医療機器も対応可能な薬事倉庫あります!

医薬品対応倉庫が必要ですか?化粧品や医療機器も対応可能な薬事倉庫あります!  皆さんこんにちわ。フェイバリットの田部です。 突然ですが、みなさま倉庫をお探しではありませんか?  最近倉庫でお困りのお客様が増えて来ています。 「スタートアップだがその企業がいいのか判断できない」「手狭になってしまった。もっと広い倉庫を探さなければならない」こういったご相談をお受けする一方で&nbs
>>詳しく読む
2019/04/22

化粧品と危険物の保管倉庫について

皆さんこんにちは。 フェイバリットの田部です。   今回は先日ご相談頂きました危険物扱いとなる化粧品の事例をご紹介致します。     どのような危険物? ご相談がありました製品は「香水」です。 香水は油状や個体の香料をアルコール(酒精)で溶解した溶液です。 体や衣類につけて香りを楽しむための化粧品の一種です。 そのため成分の70%以上がアルコールとなるため危険品として取り扱いされます。   危険物
>>詳しく読む
2019/02/18

化粧品物流(東京倉庫)|株式会社フェイバリット

化粧品物流倉庫の作業紹介(東京都武蔵村山市)   ※画像はイメージです。   読者様こんにちは。業務推進グループの新渕(ニイブチ)です。 この時期例年ですと梅を見に出かけていましたが、花粉症がひどくなってからはめっきり行かなくなってしまいました。実は家族も花粉症で、息子においては数時間もすれば目を真っ赤にしてしまうほどです。 最近では花粉症対策としての化粧品(化粧水、乳液等)も出ているようで、医薬品では少し重いな、という方には
>>詳しく読む
2019/02/04

化粧品物流 シュリンク包装を新規に受託|株式会社フェイバリット

弊社物流倉庫で、新規にシュリンク包装、梱包作業をご発注頂きました!   ※画像はイメージです。 読者様こんにちは。業務推進グループの新渕(ニイブチ)です。本日は春一番が吹くかというニュースもありましたが、気温の上昇と共に気になるのは、化粧品の保管温度ですね。一般的には30℃を超えないよう高温多湿を防止すればよいとされていますが、一部オーガニック系は25℃とされているものもあります。 弊社の場合、化粧品倉庫の
>>詳しく読む
2018/11/26

輸入品の通関業務について~フェイバリット薬事ブログ~

化粧品などの輸入について  皆さんこんにちわ。株式会社フェイバリットの田部と申します。弊社ブログをご愛読頂き誠にありがとうございます。さて本日は「輸入品」についてのお話をさせていただこうと思います。      輸入品の通関業務のご依頼今回、お客様からあったご相談の内容は以下の通りです。・海外から化粧品を輸入を予定している。・通関業務を請け負ってほしい。 さて、通関業務とはどのようなものな
>>詳しく読む
お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ


サービス事例

ブログ

お取り扱いできる製品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

役立つマニュアル無料ダウンロード

Q&A

会社概要

福利厚生について

医療機器物流

化粧品物流

医薬品物流

体外診断用医薬品物流

医薬部外品物流

ISO13485

クライト