株式会社フェイバリットは、東京都昭島市に本社を持ち、メディカル物流サービスを展開する会社です。

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > 展示会への参加~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

ブログ

2017/04/21

展示会への参加~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

皆さんこんにちは。業務推進室の新渕(にいぶち)です。

 

最近のブームは写真撮影です。

 

観光で外出した時はもっぱら写真が中心で、花や風景などを中心に撮影しています。

去年は航空ショーで戦闘機の撮影にもチャレンジしましたが、なかなか難しいですね。

 

カメラはC社製ですが、レンズはS社の物を使用しています。

趣味は突き詰めると良いものが欲しくなりますが、いくらあっても足りませんね。笑

 

さてさて、無理やりな感じですが、写真つながりということで、先日パシフィコ横浜で

開催れました国際医用画像総合展にお邪魔して参りました。

 

 

 

 

KIMG0218

 

様々な展示会の中でも特に賑わいを見せていた展示会で、受付は長蛇の列となっておりました。

 

医用画像ですので、診断用のシステムや医療機器がメインとなっており非常に興味深い

物ばかりが展示されておりました。

最新のMRIやレントゲン装置等、お見せできないのが残念です。

土日も開催されておりますので、来年は皆さんもぜひ足を運んでみて下さい。

 

医療機器というと、実は弊社、QMS運用で倉庫を運営しておりますので、医療機器の保管や

配送・設置を得意としております。

 

自社で保管しているが手狭で新商品が取り扱えない!

現状倉庫の品質管理が不安!

医療機器の取り扱いが得意な倉庫を探している!

 

というような企業様!

 

是非、ご一報くださいね。

 

===============================================================================

◆NEWS マニュアル新刊製作中、近日公開予定!

「初めて物流をアウトソーシングする企業様必見! メリット・デメリット6つのポイント(仮題)」

事前予約受付中!お問合せはこちらから・・・ページを開く

◆【無料】マニュアル大公開

薬事対応物量倉庫えらびに役立つマニュアルを大公開!

①「薬事対応物流会社のえらび方5つのポイント」マニュアル

詳細はこちら・・・ページを開く

 

 

◆東京メディカル物流センターでは医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品に関するさまざまなサービスを提供させていただいております。

併せてこちらのページもご覧ください。

 

解決事例:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

 

 

 

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A