株式会社フェイバリットは、東京都昭島市に本社を持ち、メディカル物流サービスを展開する会社です。

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > 防虫蛍光灯~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

ブログ

2016/10/18

防虫蛍光灯~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

東京メディカル物流センターの佐藤です。
虫の音も心地よい季節となってまいりました。
皆様、如何お過ごしでしょうか。
などど、夕涼みに浸っている場合ではありません。
医療機器を扱っている東京メディカル物流センターは、秋でも防虫対策に余念がありません。
ちなみに、多くの昆虫が紫外線波長である400nm以下の波長に強く誘引されると言います。
東京メディカル物流センターの前室とトラックヤードに使用している蛍光灯は、この400nm以下の波長をカットしており、虫が近づかない様にしています。
更に、万一の破損の時にも被膜により破片の飛び散りを防止できます。
皆様の医療機器関連製品も、安心してお預け下さい。

———————————————————————————————————

東京メディカル物流センターでは医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品に関するさまざまな

サービスを提供させていただいております。

併せてこちらのページもご覧ください。

東京メディカル物流センターとは・・・ページを開く

東京メディカル物流センター拠点紹介・・・ページを開く

解決事例①:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

解決事例②:少量多品種商品の加工や出荷に対応できない!・・・ページを開く

解決事例③:関東の拠点として、薬事対応倉庫を首都圏におきたい!・・・ページを開く

解決事例④:薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!・・・ページを開く

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A