最近のお問合せ傾向~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流ブログ~ | フェイバリットのメディカル物流サービス

042-843-8445

お問い合せ

HOME > 医療機器 > 最近のお問合せ傾向~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流ブログ~

医療機器

2017/04/14

最近のお問合せ傾向~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流ブログ~

みなさん、こんにちは。業務推進室の樋口です。

関東では桜が満開ですが、みなさんお花見には行かれましたでしょうか。

そもそもお花見って何でするんだろう?という漠然な疑問からお花見について調べてみました。

その起源は驚きの奈良時代に遡るようです。1300年近く前から行われているんですね。

お花見と言えば桜ですが、古来では桜は花の美しさ、豪華さ、散る際の儚さから、「桜は人を狂わせる」と言われることもあるとか。

※それ程に心を揺さぶる花

確かに桜を前にすると飲まずには(呑まずには)いられない魔力が・・・。

花見酒でベロベロに酔っ払って帰宅し、家族に怒られるようなことがありましたら前述のうんちくで誤魔化しましょう!!

まず許されないでしょうけど・・・。

 

さて、本題です。

最近医療機器分野に新規参入されようとご検討されている企業様からHPを通じてお問合せを頂く機会が増えております。

政府の調査によると平成26年度の市場規模は過去最大の約2.8兆円に達し、対前年比で+7%と増加傾向にあるようです。

平成6年からの傾向を見ても平均伸び率も3%と高齢化社会を背景に右肩上がりに推移している状況です。

政府が成長産業として位置づけ、平成26年度の薬事法の一部改正の影響もあり新規参入を検討される企業様が増えているのだろうと思います。

医療機器の場合、その性格上他業界と比較すると高い品質を求められ、それは包装や表示、保管に関しても適用されます。

我々も色々なお問合せを受けて知見を広げていきたいと考えておりますので問合せだけでも構いませんのでお気軽にご連絡ください。

===============================================================================

NEWS マニュアル新刊製作中、近日公開予定!

「初めて物流をアウトソーシングする企業様必見! メリット・デメリット6つのポイント(仮題)」

事前予約受付中!お問合せはこちらから・・・ページを開く

◆【無料】マニュアル大公開

薬事対応物量倉庫えらびに役立つマニュアルを大公開!

①「薬事対応物流会社のえらび方5つのポイント」マニュアル

②薬事関連企業様の物流調査レポート2016

詳細はこちら・・・ページを開く

 

 

◆東京メディカル物流センターでは医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品に関するさまざまなサービスを提供させていただいております。

併せてこちらのページもご覧ください。

東京メディカル物流センターとは・・・ページを開く

東京メディカル物流センター拠点紹介・・・ページを開く

解決事例①:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

解決事例②:少量多品種商品の加工や出荷に対応できない!・・・ページを開く

解決事例③:関東の拠点として、薬事対応倉庫を首都圏におきたい!・・・ページを開く

解決事例④:薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!・・・ページを開く

 

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A