042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > 新規 医療機器物流、化粧品物流スタート

ブログ

2018/04/17

新規 医療機器物流、化粧品物流スタート

みなさんこんにちは。業務推進グループの新渕(ニイブチ)です。

 

先月まで会う人会う人みんなに「花粉大変ですねー」と話をしていましたが、最近は本当に悩んでいる方が増えましたね。

私は岩手県出身なのですが、実は上京するまでは花粉は何ともなく、東京に来てから発症しました。

一説によると、農地が少ない分花粉が大地に吸収されず人に影響を及ぼすのだとか。

特効薬みたいなもの、何かないですかね~。

 

話は変わりますが、今月に入り複数社様お取引を開始させて頂きました。

内1社様は医療機器の代理店様、1社は化粧品メーカー様となります。

内容まではお話できませんので心苦しいのですが、新たな運用を作り上げるというのは本当に大変で、かつ楽しいものです。

 

運用を作る際、基本的に弊社のノウハウをベースとしてご提案させて頂いておりますが、当然各社様少しずつ異なる業務があります。

 

いかにフェイバリットの物流の仕組みに組み込むかがポイントですが、その作業が本当に楽しい。現場との調整、システム構築、資材調達・・・などなど。出来上がったときの達成感はひとしおです。

 

薬事物流と言えば、空調管理、シリアル管理、ロット管理等の「管理」があり、どのメーカー様も共通項目なのですが、法定ラベルの構成や記載方法など、どれを一つとっても運用は各社それぞれです。

 

現場による改善も日々行っていますが、引き続き「より高品質で」「より効率的な」物流を提供するべく精進してまいります。

 

 

医療機器の解決事例はこちら・・・https://fv-tmlc.com/case1/

化粧品の解決事例はこちら・・・https://fv-tmlc.com/case2/

 

その他、倉庫内物流の他、工場移設からチャーター輸送等、更に常温から冷蔵・冷凍まで!
物流についてはワンストップで請け負います!

 

お気軽にお問合せ下さい!

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A