化粧品やUVカット製品をつかってシミ対策

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ,化粧品,医療機器,医薬部外品 > 夏は日焼けの脅威にご注意を!正しい知識を化粧品物流に生かす

ブログ

2018/06/11

夏は日焼けの脅威にご注意を!正しい知識を化粧品物流に生かす

化粧品やUVカット製品をつかってシミ対策

 日焼け対策

みなさんこんにちは。フェイバリット業務推進グループの田部と申します。

 

私は最近長野県のとある山に友人と登山に行ってきました。それなりに標高もあり適度にキツイ道のりで

たどり着いた山頂の眺めはとても雄大で綺麗な山々の姿に感動を覚えました。

筋雲がかかる程度で青空が広がり眺めは良かったのですが、日差しを遮るものが無く肌を露出していた部分

は見事に日焼けをしてしまい恥ずかしい事につけていた時計の部分だけ白く残ってしまう事となりました。

これからしばらく腕時計が手放せません・・・日焼け止めを塗ればよかったと後悔です。

 

女性に限らず多くの方が日焼け止めを使用されていると思いますが日焼けは太陽から照射される紫外線が肌

の奥まで到達し、その紫外線による細胞破壊を防ぐためメラノサイトが反応しメラニンを生成します。通常この

メラニンはターンオーバーで垢となり肌から排出されますが加齢やストレス、ホルモンバランスの乱れ、強い

紫外線のダメージにより正常に排出されず肌に残ったものが「シミ」となってしまうそうです。

外出時には日焼け対策をし、万が一日焼けをしてもアフターケアをしていればシミ予防になるようです。

 

化粧品物流企業としてはこういった基礎知識を習得しお客様が取り扱う製品がどのような物なのか理解できる

ようになるのも大事なのではないかと感じ化粧品に関する情報誌を読んだり、聞いたり、実際に売り場を見に

行ったりと勉強をしていますが今回の登山で生かす事が出来ませんでした。

 

今お付き合い頂いているお客様、これからお付き合いを頂くお客様にはしっかりと生かしていきたいと思って

おりますので化粧品の物流にお困りな事がありましたらば是非弊社までご連絡下さい。

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A