株式会社フェイバリットは、東京都昭島市に本社を持ち、メディカル物流サービスを展開する会社です。

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > 医療機器の輸送・据付もご相談ください~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

ブログ

2016/05/17

医療機器の輸送・据付もご相談ください~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

皆さんこんにちは。

業務推進室の樋口です。

 

GW終わってしまいましたね〜。私は息子と趣味の公園巡りとBBQ三昧であっという間に真っ黒に日焼けをしてしまいました。

男たるもの日焼けなんぞ気にするものかっ!!と昭和的発想で日焼け対策などせずせっせと外出したので焼けて当然なのですが、先日弊社業務推進室の神道さんのブログを見てげんなり…。日焼けの悪影響がギッシリ書いてあるではありませんか…。

神道さん…早く教えてくださいよ〜〜。

 

少し前の話になりますが、415日にパシフィコ横浜で開催された国際医用画像展に参加して来ました。

目的としてはブースを出店されている企業様に弊社倉庫のご案内をすることと最新の医療機器に触れることです。

弊社倉庫のご案内をさせていただきました企業様に於きましてはお忙しい中ご対応をいただきました事、この場をお借りして御礼申し上げます。

 

医用画像展という事で出店されている企業様はソフトウェア関連が多かったように感じましたが、中にはCTMRIなどの大型装置も見受けられました。

このような大型且つ高額な装置となりますと受注生産になるかと思います。その為基本的には「保管する」という概念がなく私どものような倉庫業者は不要かと思いますが、輸送・据付は必要ではないでしょうか。

私どものグループ会社には大型装置の輸送・据付を得意とする会社が御座います。保管だけではなく、大型装置の輸送・据付も東京メディカル物流センターにご相談ください。

————————————————————————————————————————————————————- 

東京メディカル物流センターでは医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品に関するさまざまな

サービスを提供させていただいております。

併せてこちらのページもご覧ください。

東京メディカル物流センターとは・・・ページを開く

東京メディカル物流センター拠点紹介・・・ページを開く

解決事例①:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

解決事例②:少量多品種商品の加工や出荷に対応できない!・・・ページを開く

解決事例③:関東の拠点として、薬事対応倉庫を首都圏におきたい!・・・ページを開く

解決事例④:薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!・・・ページを開く

 

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A