化粧品⒔~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~ | フェイバリットのメディカル物流サービス

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > 化粧品⒔~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

ブログ

2017/08/04

化粧品⒔~医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品の物流・倉庫・流通加工ブログ~

みなさんこんにちは。業務推進室の吉原です。

8月に入りましたが暑い日、涼しい日を繰り返し体調管理が難しく風邪などひいている方も多いようですがみなさんはいかがでしょうか。

昨年、この時期のブログではエアコンによる乾燥をケアする化粧品のお話をしたと思いますが覚えていますか。

今回はこの時期、特に気になる汗の臭いについてお話します。

仕事中も睡眠中にもかく汗、汗自体には、臭いはありませんが時間と共に垢(あか)や皮脂と混ざる事で雑菌が繁殖して、アンモニアに似た悪臭を放つようになります。

対策としては衣服をこまめに替える事や食生活の見直し、デオドラント商品を使用する事が有効です。

食生活で気をつける事は肉、牛乳、チーズなど脂質の多い物は控えて卵、ピーナッツ、緑黄色野菜を多くとる事で汗を抑える効果がえられるようです。

次にデオドラント商品(化粧品)を使用してにおいを抑える。

デオドラント商品とは体臭をおさえる目的で使われる化粧品の事で防臭化粧品ともよばれています。

消臭には香料で体臭を覆い隠す(マスキング剤)、発汗を制御する(発汗剤)皮膚菌の活性をおさえる(殺菌剤)、におい成分を吸着、吸収する方法(消臭剤)などがあります。

形態もジェル、粉体、スプレータイプなどがあり、使いやすいものを選ぶのがよいですね。

この時期、周りの方々に不快な思いをさせないためにも気をつけたいですね。

 

私たち東京メディカル物流センター(フェイバリット)では高級化粧品、ブランド化粧品などの流通加工も請けたまわっています。

何でもお気軽にご相談下さい。

 

◆NEWS

「初めて物流をアウトソーシングする企業様必見! メリット・デメリット6つのポイント」

申込受付中!お問合せはこちらから・・・ページを開く

その他、こちらもどうぞ。

解決事例①:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

 

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A