メディカル物流ニュース・ハイブリット物流

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ニュースレター > ハイブリット物流【メディカル物流通信・バックナンバーのご紹介】

ニュースレター

2018/08/24

ハイブリット物流【メディカル物流通信・バックナンバーのご紹介】

メディカル物流ニュース・ハイブリット物流

ハイブリット物流の未来は?

最近目にした物流ニュースサイトに面白い記事が載っていました。

某大手宅配業 者が3Dプリントと宅配を融合させたセンターを開設し、2/1に稼働を開始したとの内 容です。

ここで提供するサービスは、3Dプリンタに取り込むデータの作成、造形、配 送をワンストップで行うというもので、オーダーメイド

や少量多品種の製品を扱う事業 者に取っては重宝されるのではないでしょうか。 当面は医療用具をターゲットとし、通常納品まで1週

間掛かるリードタイムを3日程 度まで短縮させるそうです。但し、工業用3Dプリンタが高額であること、3DCADの技 術者を養成する

必要があること、などの課題も。後者に関しては技術者の技量を一 定レベルまで、且つ継続して養成する必要があると思いますので

簡単なことではな さそうです。

最近ではこれに限らず、異種(異業種)を組合わせた新しいサービスの開発が進ん でいますね。誰もが知るところとしては、車×IT

(自動運転)といった所でしょうか。 これからの時代、如何に「IT」とのかけ算をうまく行うかが非常に重要だと感じます。

 

東京メディカル物流センター物流改善コーナー

ペーパーレスで環境にも優しい「動画マニュアル」

弊社では、手順書を順次動画化しています。これまで手順 書は全て紙ベースだったのですが、実際に手順書を使用す る側からする

と文字、写真では伝わりにくく、読むのも面倒。 そんな中、従業員からの改善提案で動画化への取り組みが スタートしました。

但しPCだと場所が限られてしまう為、手順 書用のipadを購入し、どこでも見られるようにしました。 新入社員が入社した際などの

教育にも有効で、社内各所で 好評です。動画化に適した作業を見極めながら徐々に置換 えを進めていきます。

 

 

こんな問い合わせいただいております

問い合わせ内容・化粧品メーカー様

化粧品のセット組み・保管・在庫管理・発送をお願いしたい。またセット組みを行う方 法がいくつかあれば併せて提案をお願いしたい。

新規に事業を始めたばかりで少量だ が対応をお願い出来るか。とのお問合せを頂いております。

東京メディカル物流センターからのご提案

他の物流企業に問合せた所、少量が理由でお断りされてしまったとの事でした。弊社では量に 関わらずお客様の要望に沿ったご提案を

させて頂きます。今回お問合せ頂いたお客様には以 下のようにご対応させて頂きました。

保管・在庫管理・発送は勿論、セット組みに関しても何点からでも可能です。在庫管理につい ては、日々の入出荷と併せて稼働率の

低いアイテムを抽出できますので、生産及び発注計画 の参考用にデータを提供することが可能です。

セット組みに関しては、商材と用途を考慮してシュリンク包装とOPP袋+セキュリティシール包装 の2種をご提案。尚、後者の方法であれ

ば未開封状態がわかる為、セキュリティ面での付加価 値も付けられます。

 

 

担当者からの一言

私事ですが、先日インフルエンザに疾患し5日間の間 お休みを頂いておりました。

大人になってからは罹った記憶がなく、今年も大丈夫だろう と高を括っておりましたが甘かったですね。

流行は例年1月末から2月中旬あたりがピークです。 最新のインフルエンザ流行レベルマップを見ると関東近郊は まだ警報レベルと

なっています。 ピークを過ぎても終息するのは3月末から4月上旬あたりとな りますので皆様もくれぐれもご注意ください。

 

 

株式会社フェイバリット  樋口

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A