セキュリティー対策~医療機器の物流・倉庫ブログ~ | フェイバリットのメディカル物流サービス(医療機器、化粧品、医薬部外品、医薬品)

セキュリティー対策~医療機器の物流・倉庫ブログ~ | フェイバリットのメディカル物流サービス

042-843-8445

お問い合せ

HOME > ブログ > セキュリティー対策~医療機器の物流・倉庫ブログ~

ブログ

2016/04/25

セキュリティー対策~医療機器の物流・倉庫ブログ~

皆さんこんにちは、東京メディカル物流センターの佐藤です。
暖かくなってきました。春ですねー。
気持ちの良い時期ですが、私は花粉症なのでこの気持ちの良い時期を楽しめずにいました。
このところ花粉の飛散もおさまって来たので、これから楽しみますよー。
今日は、当センターのセキュリティーについてお話しいたします。
お客様の大切な医療機器等の製品をお預かりしているわけですから、セキュリティー対策は当然です。
建物内や周囲には監視カメラを設置していて、昼夜を問わず24時間365日の監視・録画を行っています。
最近のカメラは高性能になっていますね。
拡大すると人の顔も十分識別することが出来ますし、照明が切れると自動的に赤外線に切り替わるので、まったく手間がいりません。
また、ドアには電子錠があり、建物入口のみならず倉庫スペースに入る際にもICカードが無いと入れません。
そうそう、正面ゲートにも電子錠があるので、センターの敷地内にさえ入る事が出来ませんね。
おかげで・・・と言いますか、休日に出勤する事あるのですが、いつもと違うカバンでくるとカードが入ってなくて、家に取りに戻る事が今までに何回かありました。
それなりの時間がかかるので、かなり凹みます。
電子錠は全てログを記録していますので、いつ・だれが・どのドアを通ったかもわかります。
先日、ふと、この建物にセキュリティーが設置されてから、最初に錠を開けログを記録したのは誰か気になって調べてみました。
当然、建設当初から設備やセキュリティーにも関わっている私が最初であるはずだと・・・。
ところが・・・なんと・・・最初にログを残したのは、このブログでもおなじみの新渕氏ではありませんか。
ざんね~~~ん。
ちょっと悔しい。
気づいて真っ先に通っておくべきでした。
今となっては後の祭り。
でも、とにかく、全てのログは確実に残っておりました。

 

 

——————————————————————————————————————————–

東京メディカル物流センターでは医療機器・化粧品・医薬部外品・医薬品に関するさまざまな

サービスを提供させていただいております。

併せてこちらのページもご覧ください。

東京メディカル物流センターとは・・・ページを開く

東京メディカル物流センター拠点紹介・・・ページを開く

解決事例①:精密機器なので高い作業品質を保ってもらいたい!・・・ページを開く

解決事例②:少量多品種商品の加工や出荷に対応できない!・・・ページを開く

解決事例③:関東の拠点として、薬事対応倉庫を首都圏におきたい!・・・ページを開く

解決事例④:薬事対応した倉庫を自社で持つにはコストが莫大に!・・・ページを開く

 

お問い合せ・ご相談はお気軽にご連絡ください!00-0000-0000

メールでのお問い合わせはコチラ

物流コンシュルジュへ相談

お申し込みはコチラ

役立つマニュアル無料ダウンロード

フェイバリットのメディカル物流サービスとは

医療機器事例

化粧品事例

医薬外部品事例

体外診断用医薬品事例

お取り扱いできる商品について

作業内容紹介

倉庫紹介(BCP対応)

Q&A